USMCA発効後、初の労働組合による不服申し立て  [ メキシコ ] [ 米国 ]

・デトロイトニュースは5月11日、USMCAが発効されて初となる労働者の権利侵害の不服申し立てが行われたと報じた。メキシコにある部品メーカーに対して不服申し立てされた。今後の行方が注目されるとしている。・今回の不服申し立てはメキシコのタマウリパス州北東のマタモロス(Matamoros)に自動車...
<2021年05月12日(水)>