三菱自、新型軽EV生産で水島製作所に80億円投資へ  [ 日本 ]

・三菱自動車は28日、水島製作所(岡山県倉敷市)で新型の軽電気自動車(EV)を生産するため、今年8月から総額約80億円の設備投資を開始すると発表した。 ・新型軽EVは日産自動車との共同開発を検討している。今回の投資では新たに採用する駆動用バッテリーの組立・検査設備を新設するほか、駆動用バッテリ...
<2020年07月29日(水)>