フォード、ブラジルの工場で追加の人員削減へ  [ ブラジル ]

・ブラジルの複数のメディアは2月19日、フォードのタウバテ(Taubate)工場の金属労働組合員が希望退職プログラムを開始するという合意内容を承認したと報じた。同組合によるとこのプログラムは3月5日までを期限とし、277人の余剰人員を削減することを求めているという。 ・退職の条件として、254...
<2020年02月26日(水)>