三菱自、2019年4-12月期の売上高は7%減の1.7兆円  [ 日本 ]

・三菱自動車が31日に発表した2019年4-12月期の連結決算は、売上高が前年同期比7%減の1兆6,669億円となった。 ・営業利益は研究開発費の増加や円高の影響等を受け、前年同期比96%減の36億円。親会社株主に帰属する当期純利益は118億円の赤字となった。 ・グローバル販売台数は前年同期比...
<2020年01月31日(金)>