スバル、米国累計販売1,000万台達成、2019年販売は70万台を計画  [ 米国 ]

・スバルの米国法人であるSubaru of America (以下、SOA)は9月13日、累計販売1,000万台達成を発表した。米国におけるスバル最古のディーラーで「インプレッサ(Impreza)」を顧客に引き渡した。・SOAのThomas J. Doll社長兼CEOは、「販売500万台を達成するのに41年かかったが、それから1,000万台販売まではわずか10年超で達成した」と語った。・SOAは9月4日、93カ月連続の対前年同月比販売増と過去最高の月間販売を発表した。・1968年設立のSOAは超小型車「360」1車種のラインナップで販売をスタートし、初年度の販売はわずか332台だった。・...
<2019年09月18日(水)>