スバル、米国で2.4Lターボエンジンを新型「レガシィ」と「アウトバック」に搭載  [ 米国 ]

・スバルは7月16日、米国で2020年型となるミッドサイズセダンの新型「レガシィ(Legacy)」とミッドサイズクロスオーバーSUVの新型「アウトバック(Outback)」に2.4L水平対向4気筒直噴ターボエンジンをオプション設定したと発表した。・スバルは新たにXT名を冠した3バージョン(Onyx Edition XT/ Limited XT/ Touring XT)に同エンジンを搭載する。・同型のターボエンジンは2018年に3列シートのミッドサイズSUV「アセント(Ascent)」に初投入された。「アウトバック」と「レガシィ」での最高出力は260hp、最大トルクは277 lb-ftでC...
<2019年07月24日(水)>