スバル、軽乗用車の新型「シフォン」を発表  [ 日本 ]

・スバル(SUBARU)は16日、軽乗用車「シフォン(Chiffon)」の新型車を発表した。 ・「シフォン」はダイハツ「タント(Tanto)」のOEM供給車。新型ではプラットフォームが刷新され、操縦安定性や乗り心地、衝突安全性能が大きく向上した。CVTにベルトとギヤを併用する新開発のスプリットギヤを採用するなど、パワートレインも改良している。 ・使い勝手の良さも追求しており、降車時に予約しておけば、アクセスキーを携帯して近づくだけでスライドドアが自動で開く機能を搭載。運転席は最大540mm、助手席は最大380mmのシートスライドが可能で、前席に座った状態での後席へのアクセスなどが容易とな...
<2019年07月16日(火)>