GM、2017年末までデトロイト・ハムトラミック工場の生産を停止  [ 米国 ]

・Detroit Newsは10月12日、GMがコンパクトカーとセダンの需要低迷による在庫調整のため、デトロイト・ハムトラミック(Detroit-Hamtramck)工場の生産を6週間停止すると発表したことを報じた。
・デトロイト・ハムトラミック工場では、シボレー「インパラ(Impala)」、「ボルト(Volt)」、キャデラック「CT6」、ビュイック「ラクロス(LaCrosse)」を生産している。
・2017年10月20日より生産台数を抑え始め、11月20日から2017年末まで生産を停止するという。
・デトロイト・ハムトラミック工場には、1,600名の時給制従業員と200名のサラリー制従業員がいる。
・GMは2017年初め頃に短期間の2直体制を終了し、638名の従業員をレイオフした。
(Detroit News article on October 12, 2017)

<2017年10月13日(金)>