[モータ技術展] 甲神電機、車載用直流電流センサーを展示

[ 日本 ]

甲神電機は「テクノフロンティア 2017」の「モータ技術展」で、車載用の各種電流センサーを出展した。主にハイブリッド車 (HV)、プラグインハイブリッド車 (PHV)、電気自動車 (EV)用のインバーターとBMS (バッテリーマネージメントシステム)、電動パワーステアリング等に採用されている。上の写真はHV用インバーターに採用されている直流電流センサー。
・HV・PHV・EV用の電流センサーはモーターの駆動制御および回生電流の直流変換制御、二次電池の充放電電流検出に使用されており、最大800Aまでの電流検出が可能である。また、周波数の応答性に優れているため、インバータースイッチング素子の過電流破壊保護にも適している。

甲神電機に関するレポート