NHTSA、歩行者保護のため電動車両に安全警報音を義務化

[ 米国 ]
・米国運輸省道路交通安全局(NHTSA)は14日、新たに生産されるすべてのハイブリッド車と電気自動車に安全警報音発生装置の追加を義務化すると発表した。
・新しい安全基準は盲目や視力の弱い歩行者の保護を目標としている。
・新しいルールでは、車両総重量1万ポンド以下の4輪車のハイブリッドまたは電気自動車は、時速30kmまでのスピードで前進/後退するときには人間に聞こえるノイズを出すことが要求される。時 ...

このほかにも・・・グローバルな最新ニュースがストックされており、簡単に検索して閲覧できます。

全ニュースを見られる無料のお試しはこちらをクリック

政策、米国に関するニュース

政策、米国に関するレポート