住友電装、鈴鹿製作所で新実験棟を竣工  [ 日本 ]

住友電装は同社の鈴鹿製作所において、電波暗室付シャシダイナモ実験設備を備えた実験棟を竣工したと発表した。延床面積は1,981平方メートルで、総投資額は19億円。新たな実験設備により、走行状態にした車両を再現し、ノイズ源が通信機器・電子機器に与える影響を測定することが可能になるという。(2016...
<2016年10月03日(月)>