起亜、新型Bセグメント車「リオ」をパリ・モーターショーで初公開  [ 韓国 ] [ EU ]

・起亜は15日、第4世代となる新型Bセグメント車「リオ(Rio)」をパリ・モーターショーで世界初公開すると発表した。・「リオ」は起亜自動車のベストセラー車で、2015年には世界で47.3万台超を販売し、起亜販売の16%を占める。・起亜は新型「リオ」発売1年目で10万台超の販売を予想している。・韓国の所下里(Sohari)工場で生産され、2017年第1四半期からグローバル販売が開始される。・新型「リオ」は前モデルよりも少し長く、低く、幅広くなった。全長は4,065mm、全幅1,725mm、全高1,450mm、ホイールベースは2,580mm。・搭載されるエンジンは、98hpと118hpの新型...
<2016年09月23日(金)>