ジェイテクト、新構造のアンチクリープ玉軸受を開発  [ 日本 ]

ジェイテクトは、主に自動車の変速機への使用を想定した新構造のアンチクリープ玉軸受を開発した。クリープ (ハウジングに対して、外輪が回転してしまう現象) による摩耗に起因するハウジングや軸受の寿命低下対策として、従来一般的であった外輪厚肉化をすることなく、クリープを抑制することに成功。自動車の変...
<2016年05月30日(月)>