GM、リコール補償ファンドが23件の死亡事故を承認  [ 米国 ]

・GMに委任されて独立して補償ファンドを管理するケネス・ファインバーグ弁護士は、8月1日から12月31日までイグニッションスイッチによる損害の求償を受け付けている。9月26日までに867件の請求を受け付けたという。補償ファンドを管理するチームは弁護士に加えてエコノミストやスタッフで構成され、約...
<2014年09月30日(火)>