GM、2017年にV2V技術搭載車と自動運転技術の一部搭載車を投入  [ 米国 ]

・GMは7日、2017年型キャデラックの一部車種に先進的な自動運転機能の一部とV2V技術を搭載すると発表した。・2年後には、2017年型となる新型キャデラックに「Super Cruise」というドライバーアシスト機能を提供する。また、2017年型キャデラック「CTS」にはV2V技術を搭載する。・「Super Cruise」とはGMが名付けたドライバーアシスト機能で、ハイウェイでの渋滞時での運転や長時間運転での快適性を向上させることが狙いであるとしている。GMのリリースをみる
<2014年09月09日(火)>