Tang (BYD)

 ニュース
2021年06月08日(火)

・BYDは6月7日、ノルウェー向けに欧州仕様のコンパクトクロスオーバー電気SUV「唐(Tang) EV」の初ロット100台を出荷したと発表した。
・BYDは最新の新エネルギー車(NEV)技術やバッテリー技術に欧州向けのデザインや仕様を採用したモデルで、競争の激しい欧州の乗用車市場に参入する。BYDはスカンジナビアおよび欧州全土で、公共交通向けの電気バスメーカーとしてブランドを既に確立している。
・初ロットの「唐EV」は6月7日に上海港から出荷され、ノルウェーのディーラーに夏の終わりに到着する。
・BYDはノルウェーでの配給、サービス、部品配給でRSA社と提携した。RSA社は強力なディーラー網を運営し、多くの大手ブランドの配給を通じてグローバルな知見と確かな実績を備えている。
・BYDはノルウェーとより広範な欧州市場での販売にコミットしており、ノルウェーのRSA販売網に2021年末までに1,500台の「唐EV」を供給する。
・四輪駆動の「唐EV」は、革新的で省スペースな「ブレードバッテリー」(容量86.4kWh)を搭載し、0-100km/h加速は4.6秒、航続距離はクラス最長の500km (NEDCモード)となる。

※画像をクリックすると拡大します
(BYD press release on June 7, 2021)

2021年05月21日(金)

・BYDは5月19日、100万台目となる新エネルギー車(NEV)のラインオフ式を行い、あわせて欧州市場への新エネルギー乗用車投入も改めて表明した。
・BYDは2021年内にノルウェーにコンパクトクロスオーバーSUVの電気自動車(EV)「唐(Tang) EV」を1,500台納入する計画。最初のロットの100台は5月末に輸出し、2021年第3四半期に現地の顧客に納入する予定である。

BYDのリリースに基づく

2021年04月30日(金)

・BYDは4月27日、公式WechatでクロスオーバーSUV「唐(Tang) DM-i」をラインオフしたと発表した。
・車体サイズは、全長4,870×全幅1,950×全高1,725mm、ホイールベースは2,820mm。フロントにはスポーティタイプのグリルとLEDランプを採用し、20インチのツートンカラースポーツホイールを装備する。

BYDの公式Wechatに基づく