NVIDIA Corporation

会社概要

■URL

http://www.nvidia.com

■本社所在地

2788 San Tomas Expressway, Santa Clara, CA 95051, USA

業容

-米国大手半導体メーカー。ゲーミング分野等で用いられる画像処理GPUを中心に開発、販売を行う。現在、ゲーム、プロフェッショナルビジュアライゼーション、データセンター、自動車の4分野において製品・サービスを提供する。

ー自動車分野の事業は、コックピットインフォテインメントソリューション、自動運転プラットフォームおよび関連開発契約。

ー報告セグメントは以下の通り。

  • GPU:専門市場向け製品
  • Tegraプロセッサー:自動運転用アプリケーションなどに使用される統合型プロセッサー

-同社はファブレス戦略を採用しており、自社製品に使用されている半導体は直接製造していない。Taiwan Semiconductor Manufacturing CompanyやSamsung Electronicsなど、ウェーハ製造プロセスのすべての段階でサプライヤーを利用し、組み立て、テスト、梱包も委託、品質保証のみ行い出荷している。




資本構成

-NASDAQ株式市場に上場

主要製品

自動車製品およびソリューション (Automotive Products and Solutions)

ーXavierシステムオンチップ (SoC)

-自動運転プラットフォーム向けハードウェア

  • DRIVE AGX Pegasus capable of 320 TOPS
  • 低消費電力DRIVE AGX Xavier capable of 30 TOPS

-自動運転プラットフォーム向けソフトウェア

  • DRIVE AV Safety Force Field 自動運転車用計算フレームワーク
  • DRIVE IX インテリジェント体験ソフトウェア開発キット 
  • DRIVE AR 拡張現実ソフトウェア開発キット
  • DRIVE AutoPilot レベル2+自動運転システム
  • DRIVE AP2X レベル2+自動運転ソリューション (DRIVE AV、DRIVE IX、DRIVE AutoPilot)

-センサーシミュレーターサーバーと車両コンピューターサーバーからなる自動運転車両シミュレーター DRIVE Constellation

-DGX データセンターアプリケーション用ディープラーニングAIシステム

-クラウドベースマップ作成、更新、ローカライズ用DRIVE Mappingソリューション

沿革

1993年 NVIDIA 創立
1994年 SGS-THOMPSONと最初の戦略的パートナーシップを構築
1998年 TSMCとのパートナー契約
1999年 GPU (Graphics Processing Unit)を発明
2008年 TEGRA MOBILE PROCESSORの発売を開始
2015年01月 自動車用コンピュータNVIDIA DRIVEを発表