Nexteer Automotive Group Ltd.

会社概要

■URL

https://www.nexteer.com/

■本社所在地

1272 Doris Road, Auburn Hills, MI 48326, USA

業容

-ステアリング及びドライブラインシステム大手。先進運転支援システムや自動運転技術も扱う。Delphiからスピンオフされる前まではGMのステアリング事業部であった。

-2010年、中国のPacific Century Motorsにより買収された。


-近年、同社は燃費改善や排出削減に寄与することから電動パワーステアリング (EPS) システムに注力している。また、EPSシステムは先進運転支援や自動運転技術の両方を可能にする役割も果たす。このように、同社は成長戦略の一部としてEPSシステムの開発と販売に焦点を当てている。202012月期、全社売上が減少した一方で、EPSシステムの売上に占める割合は67.9%に増加し、過去5年間で安定的に事業全体に占める大きさを伸ばしている。

資本構成

-中国のPacific Century Motorsの子会社。香港証券取引所に上場。

主要製品

電動パワーステアリング (Electric power steering)
-コラムアシスト電動パワーステアリング (Column assist electric power steering)
-インターミディエートシャフト (Intermediate shafts)
-プレミアムEPSラック&ピニオンギア (Premium EPS rack & pinion gears)
-シングル&デュアルピニオンアシストEPS (Single & dual pinion assist EPS)
-ラックアシスト電動パワーステアリング (Rack-assisted electric power steering)
-モジュラーパワーパック (Modular power packs)
-高信頼EPS (High availability EPS)
-高出力EPS (High-output EPS)

ステアリングコラム (Steering columns)
-パワーチルト&テレスコープ (Power tilt & telescope)
-パワーレーク&テレスコープ (Power rake & telescope)
-ワンタッチアジャスタブルコラム (One-touch adjustable column)
-マニュアルレーク&テレスコープ (Manual rake & telescope)
-ノンアジャスタブルコラム (Non-adjustable columns)
-アクチュエーター (Actuators)
-コラムエレクトロニックASSY (Column electronic assembly)
-ロックハウジング (Lock housings)
-低摩擦インターミディエートシャフト (Low mass intermediate shafts (I-shafts))
-スライドジョイント (Sliding joint)
-等速ジョイント (Constant velocity joint)
-EPSインターミディエートシャフト (EPS intermediate shaft)
-トランスミッションシフター (Transmission shifter)
-収納可能なステアリングコラム (Stowable steering columns)

ドライブライン (Driveline)
-スタンダードアングルツェッパジョイント (Standard angle Rzeppa joint)
-8ボールツェッパ (8 ball Rzeppa)
-ハイアングルアンダーカットフリージョイント (High angle undercut free joint)
-スタンダードトリポット (Standard tripot)
-コンパクトトリポット (Enhanced tripot)
-ヘビーデューティースタンダードトリポット (Heavy duty standard tripot)
-ニードルレストリポット (Needleless tripot)
-スタンダードトライグライド (Standard triglide)
-プレミアムトリポットジョイント (Enhanced triglide)
-ダブルオフセット (Double offset)
-クロスグルーブ (Cross groove)
-クロスグライド (Crossglide)
-ソリッドアクスル (Solid axle)
-ウェルドチューブアクスル (Welded tubular axle)
-モノブロックチューブアクスル (Monobloc tubular axle)
-スタンダードトリポッドソリッドアクスル (Standard tripot solid axle)
-スタンダードトリグライドモノブロックチューブラーアクスル (Standard triglide monobloc tubular axle)
-強化トリグライドソリッドアクスル (Enhanced triglide solid axle undercut)
-インテグラルIDSソリッドアクスル (Integral ids solid axle)
-アンダーカットフリーボールスプラインアクスル (Undercut free ball spline axle)
-クロスグライドウェルドチューブラーアクスル (Crossglide welded tubular axle)
-ニードルレストリポットアクスル (Needleless tripot solid axle)
-強化トリポットソリッドアクスル (Enhanced tripot solid axle)

油圧パワーステアリング (Hydraulic power steering)
-マグネティックトルクオーバーレイ (Magnetic torque overlay)
-SmartFlow
-パワーステアリングポンプ&リザーバー (Power steering pump & reservoirs)
-ラック&ピニオンステアリングギア (Rack & pinion steering gears)
-リサーキュレーティングボールステアリングギア (Recirculating ball steering gears)

運転支援&自動運転 (ADAS & automated driving)
-ステア・バイ・ワイヤ (Steer-by-wire)
-Steering on Demandシステム (Steering on Demand system)
-Quiet Wheelステアリング (Quiet Wheel steering)
-マグネティックトルクオーバーレイ (Magnetic torque overlay)
-高信頼EPS (High availability EPS)

沿革

1906年 Jackson, Church & Wilcox Co.として創業。
1909年 Buickに買収される。
1917年 ステアリングシステムの生産、設計、生産に特化した、GMの事業部門となる。
1998年 GM傘下のサプライヤーDelphiのステアリング部門として統合される。
1999年 GMがDelphiをスピンオフ。
2005年 Delphiが連邦倒産法第11章を申請。
2009年 DelphiがGMに同社を売却。社名を「Nexteer Automotive」に変更。
2010年 GMが同社を中国のPacific Century Motorsに売却。
2013年 香港証券取引所に上場。
2017年01月 Continental、自動運転に向けたモーションコントロールシステムおよびアクチュエーター部品の合弁会社(CNXMotion)設立に合意。
2017年08月 WABCOとの長期提携契約に合意。
2017年10月 Dongfeng Motor Parts And Components Groupと正式に合弁事業(Dongfeng Nexteer Steering Systems (Wuhan))を立ち上げ。

補足 1

>>>2014年12月期の動向
>>>2015年12月期の動向
>>>2016年12月期の動向
>>>2017年12月期の動向
>>>2018年12月期の動向
>>>2019年12月期の動向

(注) 本文中のカッコ内の数字は、減少幅や損失を指すマイナスを示しています。