メルセデス・ベンツ、ブラジルのサンベルナルド・ド・カンポ工場に20億円を投資 新ラインでバス生産開始  [ ブラジル ]

・9月28日付の複数のブラジルメディアは、メルセデス・ベンツが工場の刷新に1億700万レアル(約20億円)を投じたブラジルのサンベルナルド・ド・カンポ(Sao Bernardo do Campo)工場の新規生産ラインでバスの生産を開始したと報じた。・同工場への投資は同社が2018-2022年の...
<2020年09月30日(水)>