マツダ、2019年度通期の売上高は3.8%減の3.4兆円  [ 日本 ]

・マツダが14日に発表した2019年度通期(2019年4月1日-2020年3月31日)の連結決算は、売上高が前年度比3.8%減の3兆4,303億円となった。 ・営業利益は為替差損が大きく圧迫し、前年度比47.0%減の436億円。親会社株主に帰属する当期純利益は80.8%減の121億円となった。...
<2020年05月14日(木)>