FCA、イタリアで5,000万ユーロを投資しバッテリー生産工場を建設へ  [ イタリア ] [ 米国 ]

・10月22日付けのデトロイトニュースとFCAのプレスリリースは、FCAがイタリア・トリノに5,000万ユーロを投資しバッテリー生産工場を新設すると発表したと報じた。これはFCAのe-mobility全体戦略の一環で、2020年初めの稼働開始に向けて準備を進めるという。・新しいバッテリー生産拠点は、ミラフィオリ(Mirafiori)工場内の特別設計の建物に入り、将来のプロジェクトに向け拡張される可能性もあるという。・協調ロボットなど先進的な生産技術が導入され、モジュラー方式の柔軟性のある生産工程になるという。・バッテリー工場には、品質管理と業界をリードするサプライヤーが供給する部品の評価...
<2019年10月24日(木)>