ブリヂストン、マツダ「CX-30」の新車装着用タイヤにTURANZAが採用  [ 日本 ]

ブリヂストンは、マツダの新型コンパクトクロスオーバーSUV「CX-30」に「TURANZA T005A」が採用されたと発表した。タイヤサイズは215/65R16および215/55R18の2種類となる。「TURANZA」はロングドライブでの快適性と高速運動性能をバランスさせたタイヤブランド。今回ブリヂストンが納入する「TURANZA T005A」は、新トレッドゴムを採用し転がり抵抗の低減を図るだけでなく、操縦安定性とドライ性能を両立させることで、「CX-30」の低燃費性能、操縦安定性、乗り心地に貢献しているという。(2019年9月20日付プレスリリースより)
<2019年09月20日(金)>