マツダ、フィリピンで「マツダ6」にターボガソリンエンジンを搭載  [ フィリピン ]

・7月3日付けのフィリピンの地元メディアCarGuide.PHは、マツダがフィリピンで初めてターボガソリンエンジンを「マツダ6 (Mazda 6)」に搭載することを発表したと報道した。・今回の投入でフラグシップセダン「マツダ6」では、2.2L Skyactiv-Dディーゼルエンジンのほかに、2.5L Skyactiv-Gターボガソリンエンジンが選べるようになる。このエンジンの最高出力は231hp、最大トルクは420Nm(無鉛レギュラーガソリンを使用した場合)。6速ATを組み合わせる。・「マツダ6」には「魂動(Kodo)デザイン」のもとで改良された「マツダ6 スポーツワゴン(Mazda6 ...
<2019年07月05日(金)>