Ayala、フィリピンでMaxusブランド車を発売  [ フィリピン ] [ 中国 ]

・6月5日付のフィリピン現地メディアManilastandard.netは、Ayalaグループ傘下のAC Industrial Technology HoldingsがフィリピンでMaxusブランドの車両の販売を開始したと報じた。Ayalaにとっては6つ目の取り扱い自動車ブランドとなる。 ・Maxusは120万フィリピンペソ(約250万円)から150万フィリピンペソの乗用サービスバン、カーゴバン、 観光用サービスバンなどを発売予定。 ・最初に投入される9人乗り「G10」と18人乗り「V80」の2モデルについては600台の販売を目指す。 ・Maxusは2020年にはフィリピン市場での販売台...
<2019年06月10日(月)>