スバル、ブレーキランプに不具合、米国で130万台をリコールへ  [ 米国 ]

・スバルは3月1日、ブレーキランプが適切に点灯しない可能性があるとして、米国で130万台のリコールを実施していると発表した。・今回のリコールでは、2014‐2016年型の「フォレスター(Forester)」、2008‐2016年型の「インプレッサ(Impreza)」、2013‐2017年型の「...
<2019年03月05日(火)>