ダイムラーとBMW、2019年にモビリティサービスの合弁会社を設立へ  [ ドイツ ]

・ダイムラーは12月6日、BMWグループとの間で予定されていたモビリティサービス事業を行う合弁会社を2019年初頭に設立すると発表した。 ・両社はこの合弁会社の設立について、欧州委員会の承認に引き続き米国の独禁法規制当局との話し合いを続けている。 ・当初予定されていた2018年に設立するという予定は実現不可能となったため、ダイムラー・フィナンシャルサービス(Daimler Financial Services)の予想されていた大きな評価益は2019年に持ち越しとなった。 ・この合弁会社を通じて両社は、カーシェアリングや配車サービス、駐車サービス、電動車の充電、マルチモーダルサービスを統合...
<2018年12月10日(月)>