メキシコの5月自動車生産は17.3%増、輸出は13.9%増

[ メキシコ ]

・メキシコ自動車工業会(AMIA)が発表した2017年5月の生産台数は、前年同月比17.3%増の32万7,832台となった。内訳は、乗用車が13.1%増の18万1,479台、ライトトラックが22.9%増の14万6,353台。1-5月の累計生産台数は前年同期比14.4%増の154万9,709台で過去最高となっている。
・メーカー別生産台数では、日産が16.2%増の8万1,028台、GMが6.9%増の6万3,407台、FCAが47.6%増の5万277台、VWが27.4%増の4万1,825台、フォードが10.4%減の2万8,419台となった。

・モデル別生産台数では、日産「セントラ(Sentra)」が2万8,037台、VW「ジェッタ(Jetta)」が2万2,815台、シボレー「シルバラード(Silverado)」が2万965台、フォード「クルーキャブ(Crew Cab)」が1万9,611台、日産「ヴァーサ(Versa)」が1万8,279台。

・5月の輸出台数は前年同月比13.9%増の25万7,736台で、乗用車が8.2%増の13万2,406台、ライトトラックが20.7%増の12万5,330台。

メーカー別輸出では、GMが22.1%増の5万5,027台、FCAが47.9%増の4万4,749台、日産が2.7%減の4万1,009台、VWが21.7%増の3万6,499台、フォードが25.6%減の2万7,936台であった。
モデル別輸出台数では、シボレー「シルバラード」が2万3,240台、「ラム(Ram)」が2万1,912台、VW「ジェッタ」が2万1,116台、日産「セントラ」が2万441台、GMC「シエラ(Sierra)」が1万2,189台。
・地域別の輸出累計では、米国向けが15.5%増の94万7,522台で、全体の76.6%を占めている。カナダを含めると北米向けが85.1%となった。
AMIAの発表をみる

メキシコの生産台数データをみる(ご参考)

メキシコの自動車生産・輸出台数(単位: 台)

  2017年
5月
2016年
5月
増減比 2017年
1-5月
2016年
1-5月
増減比
生産台数            
乗用車 181,479 160,421 13.1% 884,930 789,490 12.1%
ライトトラック 146,353 119,087 22.9% 664,779 565,358 17.6%
合計 327,832 279,508 17.3% 1,549,709 1,354,848 14.4%
輸出台数            
乗用車 132,406 122,387 8.2% 656,452 580,738 13.0%
ライトトラック 125,330 103,853 20.7% 580,256 499,620 16.1%
合計 257,736 226,240 13.9% 1,236,708 1,080,358 14.5%

出所:Asociacion Mexicana de la Industria Automotriz A.C. (AMIA)

おすすめコンテンツ

メキシコの生産台数速報をみる
メキシコの月次生産台数をみる

メキシコの自動車工場立地マップ

※クリックすると拡大します

メキシコ、台数に関するニュース

メキシコ、台数に関するレポート