VW、露エンジン工場を稼働  [ ロシア ]

・VWは4日、ロシア南西部カルーガ(Kaluga)に建設していた新エンジン工場の稼働を開始した。・新エンジン工場は、既存の車両工場に隣接しており、面積は3万2,000平方メートル。排気量1.6リットルのガソリンエンジン「EA211」(110hp)を生産する。年産能力は15万基。・新エンジン工場...
<2015年09月08日(火)>