大衆汽車、天津でトランスミッションの生産開始  [ 中国 ]

・大衆汽車自動変速器(天津)有限公司(Volkswagen Automatic Transmission (Tianjin) Co., Ltd.)の天津工場では22日、アウディ「A4」と現地製造されるModular Longitudinal Matrix (MLB)と呼ばれる新プラットフォームベースのモデル向けに、7速SトロニックDCT「DL382」の生産を開始した。 ・このトランスミッションは、9月に中国で生産が始まる新しいアウディ「A4L」の2.0・TFSIエンジンとともに、年間で240,000基生産される模様。・同社の持ち株比率は、アウディAGが49%、フォルクスワーゲングループが...
<2016年08月24日(水)>