米NHTSA、FCAに1.05億ドルの罰金  [ 米国 ]

・米運輸省のアンソニー・フォックス(Anthony Foxx)長官は26日、FCAが自動車安全法に違反したことを認めて1億500万ドルの罰金を支払うと発表した。・NHTSAによる強制措置は、7月2日に行われた公聴会でのFCAの1,100万台超が対象となる23のリコール実施に関する問題指摘を受けたもの。・NHTSAが発行した「Consent Order(同意審決)」で、FCAは監視要求に従い、不具合のある車両を一定条件で買い戻して修理すると並行して、リコールによる修理を積極的に進めるなどのアクションをとる。・また、「Consent Order」では、FCAはNHTSAに対して現金で7,00...
<2015年07月30日(木)>