FCA、110万台をシフトレバー不具合でリコール

[ 米国 ]
・FCAは22日、電子制御シフトレバーの不具合でミッドサイズSUVと大型乗用車を110万台超リコールすると発表した。
・FCAとNHTSAの調査で、エンジンがかかったままで「Park」ポジションへのシフト変更が完了しないうちに車を離れるドライバーがいることが判明した。調査では数100人のドライバーが車が自走したと不満を申し立てたという。
・FCAは、確たる証拠はないものの、41件の傷害事故が関係し ...

このほかにも・・・グローバルな最新ニュースがストックされており、簡単に検索して閲覧できます。

全ニュースを見られる無料のお試しはこちらをクリック

クライスラーに関するニュース

クライスラーに関するレポート