VW、ピエヒ会長が辞任  [ ドイツ ]

・フォルクスワーゲン(VW)は25日、フェルディナンド・ピエヒ(Ferdinand Piech)監査役会長が同日付で辞任したと発表した。ベルトルト・フーバー(Berthold Huber)監査役副会長が暫定的に会長に就任し、5月4日の監査役会と5月5日の年次総会を経て、正式に会長を選任する予定。 ・同社監査役理事会は25日付の声明の中で、「ここ数週間の状況から、協力に必要な相互信頼はもはや存在していない」とコメント。ピエヒ氏に関しては、マルティン・ヴィンターコーン(Martin Winterkorn)最高経営責任者(CEO)の任期延長に反対との報道を受け、オーナー一族との内紛に発展。今月...
<2015年04月27日(月)>
おすすめコンテンツ