ルノー、F1由来の新ディーゼルエンジンを発表  [ フランス ]

・ルノーは20日、F1用エンジン開発ノウハウを利用して開発した乗用車向けディーゼルエンジン「Energy dCi 160 Twin Turbo」を発表した。 ・排気量は1.6Lながら、2.0L並みの出力160hp、トルク380Nmを発揮し、燃料消費量とCO2排出量は25%削減している。 ・ツイ...
<2014年02月22日(土)>