IAA Mobility 2021:長城汽車がORAとWEYブランドのNEVを欧州市場に投入

現代グループの電動化・モビリティ戦略、Huaweiのコネクテッドカー向けソリューション

2021/09/24

要約

  ドイツ・ミュンヘンで開催されたIAA Mobility 2021(プレスデー:9月6日、一般公開:9月7日~12日)は、コロナ禍で日本メーカーが参加を見送る一方で、中国の長城汽車や韓国の現代グループが欧州メーカーに並んで電気自動車(EV)や自動運転のコンセプトカーを披露した。

IAA Mobility 2021 IAA Mobility 2021
長城汽車がWEYブランド車を披露 現代モービスのモビリティコンセプトカー


関連レポート
現代自動車:2025-26年にEV 年販100万台を目指す(2021年8月)
中国自動車メーカーの海外進出:上海汽車、長城汽車(2021年6月)
上海モーターショー2021:Geely、長城汽車、BYD(2021年4月)
SAE China 2020 (1): コネクテッドカーにおけるヒューマンマシンインタラクション技術(2020年11月)
長城汽車:2019年に4大ブランドの体制を整え、部品メーカーを再編(2020年1月)