【ものづくり】表面技術要素展 2021・3DECO tech 2021加飾技術・nanotech 2021

EV用高効率モーター、燃料電池コスト低減、レーザー表面改質、フィルム加飾コンソールパネル、ミリ波透過加工など

2020/12/21

要約

  SURTECH 2021 表面技術要素展(会期:2020年12月9日(水)~12月11日(金)、会場:東京ビッグサイト)は(一社)表面技術協会、日本鍍金材料協同組合、株式会社JTBコミュニケーションデザインの主催。めっき、塗装、熱処理、表面硬化などの「ものづくり」の基盤技術である表面改質技術の展示会。専門家向け展示会として開催されたが、今年は新型コロナウイルスの影響で出展社数は前回の約1/4の30社にとどまった。

  本稿では、同時開催された14の展示会のうち、「3DECO tech 2021 加飾技術」と「nanotech 2021 国際ナノテクノロジー総合展」での出展を含めて、自動車部品や生産装置の最新技術を取材した。

SURTECH 2021表面技術要素展 会場風景
SURTECH 2021 表面技術要素展
他同時開催14展示会
SURTECH 2021 表面技術要素展
会場風景


【ものづくり】関連レポート:
中小企業 新ものづくり・新サービス展2020:自動車部品へのものづくり補助事業 (2020年12月)
高機能素材WEEK2020:高機能金属展、高機能セラミックス展、Photonix (2020年12月)
エヌプラス2020:軽量化プラスチック技術、電動車要素技術、受託製図 (2020年11月)
第23回[関西]機械要素技術展/第8回[関西]高機能素材WEEK 2020 (2020年10月)
第5回名古屋機械要素技術展2020 :コスト低減、試作、高機能ショットブラスト (2020年9月)
SURTECH 2020 表面技術要素展:自動車部品の表面処理技術 (2020年2月)