【ものづくり】高機能素材WEEK2020:高機能金属展、高機能セラミックス展、Photonix

EV用レーザー溶接、ピラーレーザー切断、Mg板材ボディ、高硬度SUS300番、EV用ベアリングなど

2020/12/11

要約

  高機能素材WEEK2020(会期:2020年12月2日(水)~12月4日(金)、会場:幕張メッセ)は、リード エグジビション ジャパン株式会社の主催。金属、セラミックス、プラスチック、フィルム、塗料、接着接合、6つの展示会が開催され、今年は新型コロナウイルスの影響で出展社数が例年の約1/2の530社にとどまった。今回はこのほか、光レーザー総合技術のPhotonix、ディスプレイ技術のファインテックジャパンの2つの展示会も同時開催された。オンラインでも参加できるため、普段より多くのセミナーが開催されていた。

  本稿では「第7回高機能金属展」「第5回高機能セラミックス展」「第20回Photonix」の展示取材の中から自動車産業で有効な最新技術を紹介する。

第7回高機能金属展、第5回高機能セラミックス展 第20回光レーザー総合技術展
第7回高機能金属展、第5回高機能セラミックス展
会場風景
第20回光レーザー総合技術展
会場風景


【ものづくり】関連レポート:
第3回名古屋オートモーティブワールド2020:軽量化技術、試作コスト低減(2020年10月)
マークラインズオンライン展示会2020:軽量化・コスト低減加工技術(2020年10月)
マークラインズオンライン展示会2020:EV部品、低抵抗ベアリング(2020年7月)
オートモーティブワールド2020:金属材料技術(2020年1月)
第6回高機能金属展2019:自動車の高機能材料、コストダウンほか(2019年12月)