【ものづくり】中小企業 新ものづくり・新サービス展2020:自動車部品へのものづくり補助事業

大型トラック車体部品、加飾アルミ加工、金属ロールフォーミング加工、超低歪レーザー焼入れ装置など

2020/12/17

要約

  中小企業新ものづくり新サービス展(会期:2020年12月7日(月)~12月9日(水)、会場:東京ビックサイト)は、政府の「中小企業者ものづくり補助事業」の成果発表商談会。平成24年から行われ、今年で9回目となっている。全国中小企業団体中央会の主催で、中小企業庁から過去5年に認定を受けた645社が出展した。

  本稿では、そのうちの機械・部品部門189社の展示品を中心に、自動車産業に関わる出展を取材した。

会場風景 はやぶさ2実物大模型展示
中小企業新ものづくり新サービス展2020
会場風景
中小企業新ものづくり新サービス展2020
特別企画 はやぶさ2実物大模型展示


【ものづくり】関連レポート:
高機能素材WEEK2020:高機能金属展、高機能セラミックス展、Photonix (2020年12月)
エヌプラス2020:軽量化プラスチック技術、電動車要素技術、受託製図 (2020年11月)
第23回[関西]機械要素技術展/第8回[関西]高機能素材WEEK 2020 (2020年10月)
第5回名古屋機械要素技術展2020 :コスト低減、試作、高機能ショットブラスト (2020年9月)
中小企業 新ものづくり・新サービス展2019:自動車部品へのものづくり補助事業 (2019年12月)