日産、ブラジルでバイオエタノールを活用した固体酸化物形燃料電池の開発を継続   [ ブラジル ]

・日産は6月14日、ブラジルの原子力エネルギー研究所(Nuclear and Energy Research: IPEN)と新たな契約を締結したと発表した。固体酸化物形燃料電池(SOFC)を搭載した車両向けのバイオエタノールの活用について研究することを目的に、2019年11月に締結した最初の契...
<2021年06月16日(水)>