マヒンドラ、今後3年間でEVに約450億円の投資を計画  [ インド ]

・マヒンドラは投資家を対象にした第4四半期の決算説明会で、今後3年間で電気自動車(EV)に300億ルピー(約450億円)の投資を計画していると発表した。・この投資は、主に製品ポートフォリオの構築に充てられる予定。マヒンドラはEV分野でのパートナーシップを模索しており、バッテリー管理システムなど...
<2021年06月07日(月)>