アウディ、「eトロン Sモデル」を発表  [ ドイツ ]

・アウディは2月28日、体系的な電動化攻勢の一環として「eトロン (e-tron)」と「eトロン スポーツバック (e-tron Sportback)」により機敏でシャープでダイナミックなドライブコンセプト「Sモデル (S Model)」を追加したと発表した。
・この両モデルは3つの電気モーターを搭載する世界初の量産モデルとなる。フロントに1基、リアアクスルに2基の電気モーターを搭載する「eトロン Sモデル」はブースト時に最高出力は370kW、最大トルクは973Nmを発揮する。0-100km/h加速は4.5秒。ブースト未使用時の最高出力は320kW、最大トルク808Nmとなる。
・「eトロン Sモデル」はインテリジェント駆動制御システムにより安全性と操作性を改善。電動式全輪駆動システムに加え、アクティブ可変トルクベクタリングによってリアアクスルにトルクを配分する。

※画像をクリックすると拡大します
アウディのリリースをみる

<2020年03月03日(火)>