ダイムラー、次世代バッテリー開発にIBMと共同で量子コンピューター活用  [ 米国 ]

・IBMは1月8日、ダイムラーと共同で次世代リチウム硫黄電池の開発に量子コンピューティングを活用していると発表した。・量子コンピューターを使い、水素化リチウム(LiH)、硫化水素(H2S)、硫化水素リチウム(LiHS)のリチウムを含有する3つの分子と、目的の生成物である硫化リチウム(Li2S)...
<2020年01月17日(金)>