MANN+HUMMEL、米テネシー工場を改修  [ 米国 ]

MANN+HUMMELの米国現地法人MANN+HUMMEL USAは、15百万ドルを投じて2011年開設のテネシー州Dunlap工場に新設備の導入と改修を行うと発表した。同工場の従業員数は300名で、エアインテークマニホールドと濾過システムを製造している。同社は今後5年間で50名を追加雇用する...
<2019年12月10日(火)>

MANN+HUMMELに関するニュース

MANN+HUMMELに関するレポート