ドイツ政府、中国政府と革新的運転技術で協力   [ 中国 ] [ ドイツ ]

・ドイツ政府傘下でプロジェクト支援調整を担当するNOWは11月14日、ドイツ連邦交通デジタルインフラ省(BMVi)と中国人民共和国科学技術部の幹部が会談し、水素、電気モビリティに関する規制、規約、基準(RCS)で協力する準備に入ったと発表した。 ・これとは別に、仮想中独電気自動車イノベーションサポートセンター(virtual Sino-German Electro Mobility Innovation and Support Center: SGEC)を通じて中独共通プロジェクトの導入を継続する。SGECは両国で推進しNOWと中国自動車技術研究センター(CATARC)が管理業務を行う...
<2019年11月26日(火)>