メキシコの10月自動車生産は16.3%減、ダイムラーは未発表  [ メキシコ ]

・メキシコ自動車工業会(AMIA)/INEGIが発表した2019年10月の生産台数は、前年同月比16.3%減の31万1,150台となった。内訳は、乗用車が32.7%減の10万5,110台、ライトトラックが4.5%減の20万6,040台。1989年以来、前年同期比で最大の減少となり、2013年以降で最も少ない生産台数となった。・INEGIのデータには、2018年第3四半期からメルセデス・ベンツ「Aクラス(A-Class)」を生産しているCOMPAS (Cooperation Manufacturing Plant Aguascalientes)工場(日産との間で折半出資)のダイムラーの生産...
<2019年11月07日(木)>
おすすめコンテンツ

メキシコの生産台数速報をみる
メキシコの月次生産台数をみる

メキシコの自動車工場立地マップ

※クリックすると拡大します