オペル、2020年にEV「ヴィヴァロ-e」を発売へ  [ ドイツ ]

・オペルは11月5日、第3世代となる商用バンの新型「ヴィヴァロ(Vivaro)」の電気自動車(EV)バージョンの「ヴィヴァロ(Vivaro)-e」を2020年に発売すると発表した。
・この新型EV「ヴィヴァロ-e」には、航続距離が200km (WLTP) の 50kWhバッテリー搭載モデルと航続距離が300km (WLTP) の75kWhバッテリー搭載モデルの2つのタイプが用意される。
・新型EV「ヴィヴァロ-e」は、内燃エンジンパワートレインだけでなく電動パワートレインにも採用可能なEMP2プラットフォームをベースにしている。
・新型EV「ヴィヴァロ-e」の投入により、オペルのLCVのラインナップが拡大する。LCVラインナップで続いて電動化されるのは「コンボ(Combo)-e」となり、2021年に発売される。


※画像をクリックすると拡大します

Opel press release

<2019年11月07日(木)>