福田汽車、フィリピンで新型公共交通車両の量産モデルを発表   [ フィリピン ]

・4月1日付のフィリピン現地紙CarGuide.PHは、福田汽車のフィリピン法人Foton Motor Philippines Inc.が新型公共交通車両(PUV)として「Foton Jeepney (F-Jeep)」の量産モデルを発表したと報じた。同社として、政府の主要開発計画に参画すると共に、合理的、近代的で経営面でも行き届いた環境配慮型交通システムの構築を目指す。 ・軽量級トラック「Tornado」 2.4Cをベースにした「F-Jeep」のリアボディは、トラック車体・関連部品・サービスでフィリピン首位のCentro Manufacturing Corporationが設計・組立を...
<2019年04月03日(水)>