アルゼンチン、電動化車両の輸入関税を引き下げへ

[ アルゼンチン ]
・アルゼンチンのマクリ大統領は5月12日、電動化車両(電気自動車:EV、ハイブリッド車:HV、燃料電池車:FCV)の輸入関税を現状の35%から0-5%に引き下げると発表した。
・今後3年間で上限6,000台までに適用され、アルゼンチンに拠点のあるアグラレ(Agrale)、フォード、GM、FCA、ホンダ、Iveco、メルセデス・ベンツ、日産、PSA、Ralitor(東風汽車および江鈴汽車のトラックを ...

このほかにも・・・グローバルな最新ニュースがストックされており、簡単に検索して閲覧できます。

全ニュースを見られる無料のお試しはこちらをクリック

アルゼンチン、政策に関するニュース

アルゼンチン、政策に関するレポート