メキシコの1月自動車生産は4.1%増、輸出は0.7%減

[ メキシコ ]

・メキシコ自動車工業会(AMIA)が発表した2017年1月の生産台数は、前年同月比4.1%増の27万8,542台となった。内訳は、乗用車が4.7%増の15万2,488台、ライトトラックが3.5%増の12万6,054台。生産は月間記録を更新した。
・メーカー別生産台数では、日産が6.1%減の6万7,110台、GMが16.5%増の5万1,875台、FCAが9.0%増の4万8,199台、フォードが32.0%減の2万8,064台、VWが39.1%増の2万7,744台となった。
・モデル別生産台数では、日産「セントラ (Sentra)」が2万668台、シボレー「シルバラード (Silverado)」が2万394台、フォード「クルーキャブ(Crew Cab)」が1万9,331台、ダッジ「ジャーニー(Journey)」が1万7,209台、日産「ヴァーサ(Versa)」が1万6,315台。

・1月の輸出台数は前年同月比0.7%減の21万1,682台で、乗用車が5.3%増の11万816台、ライトトラックが6.6%減の10万866台。
・メーカー別輸出では、GMが7.4%増の4万1,505台、FCAが1.8%減の4万531台、日産が24.3%減の3万3,442台、フォードが33.7%減の2万5,959台、マツダが81.3%増の1万8,959台であった。
・モデル別輸出台数では、シボレー「シルバラード」が2万2,649台、「ラム(Ram)」が2万2,038台、フォード「フュージョン」が1万8,750台、日産「セントラ」が1万7,135台、ダッジ「ジャーニー(Journey)」が1万4,412台。
・地域別の輸出では、米国向けが1.8%減の16万2,207台で、全体の76.6%を占めている。カナダを含めると北米向けが85.4%となった。
AMIAの発表をみる
メキシコの生産台数データをみる(ご参考)

  2017年
1月
2016年
1月
増減比(%)
生産台数      
乗用車 152,488 145,661 4.7%
ライトトラック 126,054 121,837 3.5%
合計 278,542 267,498 4.1%
輸出台数      
乗用車 110,816 105,214 5.3%
ライトトラック 100,866 108,030 -6.6%
合計 211,682 213,244 -0.7%

出所:Asociacion Mexicana de la Industria Automotriz A.C. (AMIA)

おすすめコンテンツ

メキシコの生産台数速報をみる
メキシコの月次生産台数をみる

メキシコの自動車工場立地マップ

※クリックすると拡大します

メキシコ、台数に関するニュース

メキシコ、台数に関するレポート