トヨタ、本社工場内に定置式の純水素燃料電池を活用したゼロエミッションビルを建設  [ 日本 ]

・トヨタは12日、愛知県豊田市の本社工場敷地内に2016年8月に竣工したエネルギー管理棟に、定置式の純水素燃料電池を導入し、9月12日より運転を開始したと発表した。・今回、導入した定格出力3.5kWの純水素燃料電池は、小規模オフィス向けに新たに開発されたもので、初めて商用として運用を開始した。...
<2016年09月14日(水)>