日本板硝子、欧州でグラスコードがEPASシステムに採用  [ EU ]

日本板硝子は、タイミングベルト用ガラス繊維コード(グラスコード)が、Gates Power TransmissionとThyssenKruppが共同開発した電動アシストステアリング(EPAS)に採用されていると発表。EPASの駆動ベルトには、同社グループのNGF Europeで製造する最薄の0...
<2012年06月18日(月)>